2018.7.18ニュース

知ってますか?LINE@とLINE公式アカウントの違いや特徴について

WRITER:TONMANA

Facebookでシェア Twitterでシェア

 

こんにちは!!

ソーシャルプランナーの秋庭です。

 

本日は、皆さんもよく利用しているであろう

LINEについてお話しさせて頂きたいと思います。

 

LINE@とLINE公式アカウントとの違いを知っていますか?

意外と知らない人が多く、私も少し前までそれぞれの特徴や違いを

なんとなくならわかるけど… という感じで、しっかり理解していませんでした。

 

LINEのマーケッティング活用において、LINE@とLINE公式アカウントの

大きな違いは 「費用」「ターゲットにしている企業規模」です。

 

それぞれの特徴をみてみましょう。

 

LINE公式アカウント

 

 

コストハードルは高いが、LINEアプリ内での高露出することができる。

4つの特徴(LINEビジネスコネクト、プロモーションスタンプ、フリーコイン、

LIVE CAST機能)により、幅広い認知と新規顧客への認知を実現できる点が魅力です。

 

LINE@

 

 

無料版だけでなく有料版はコストハードルは低く、LINEマーケティング活用を初めてみよう!

という時の手軽さが特徴です。LINEならではのコミュニケーション機能を活用し、既存顧客

とのコミュニケーションの向上や、 情報の即効性によるリピート率や促進力が魅力です。

 

最後に…..

 

 

LINE@とLINE公式アカウントの違いについて、少しでも理解は深まりましたか?

 

LINEの国内7,000万人のユーザーに対する高いコミュニケーション機能、

情報の即効性、ビジネス連携は、 ビジネスマーケティングへの有効活用が

期待できると感じますよね、しかし、公式アカウントは費用が高く 敷居が

高いので躊躇してしまう、という方々は、既存顧客とのリレーション構築や

メルマガの代わりにLINE@ を手軽に始めてみるのはアリだと思います。

 

私自身もアーティスト活動の上でLINE@を活用しています!

 

事例は下のサイトをみるとたくさん出てきますので、ぜひ見てください!!

「LINE@公式ブログ」  ☞ http://blog-at.line.me/

Facebookでシェア Twitterでシェア